title.gif

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月23日

PLAYSTATIN3は"買い"なのか? その2

PLAYSTATION3は"買い"なのか? その1


PLAYSTATION3がいまいち盛り上がらないのには以下の理由が挙げられます。


・現状ではコンテンツが充実していない

ダウンロードコンテンツも含め、現在PS3では国内でも30以上のタイトルが販売されていますが、「目玉」「キラータイトル」などといえるコンテンツがないのが現状。
話題性のあるPS2用のコンテンツがどんどんリリースされている現状では、「安くなってからでいいや」と思わせざる終えません。


・PS3は高級品

近いタイミングで登場した任天堂のWii、microsoftのX box360などと比べるとPS3は間違いなく高級品。
性能うんぬんの話になれば他機より一歩上を行っていますが、ゲームの面白さ、使いやすさなどはまた別の話。
値下げが発表されたところで、まだまだ「敷居の高いプラットフォーム」であることに変わりはないのです。


・性能を発揮する「環境」が必要

その1で触れたように、PS3の迫力や臨場感を遺憾なく発揮するには、それなりの環境を整える必要性があります。
サラウンドシステムがなければ音は単調になり、大画面のTVに出力できなければ細かい演出にも気づかない、といったことが起こり得るのです。
高級品であるPS3の性能を発揮させるために、高級品である大画面TVやサラウンドシステムを完備するにはかなりの金額がかかることでしょう。


・SIXAXISが微妙

個人的な意見になりますが、PS3の目玉として登場したはずのSIXAXISが微妙。
対応しているタイトルはそこそこあるのですが、正直六軸を完全にいかしているタイトルはまだない気がします。
振動機能を排除したのも残念なところ。
「デュアルショック」をはじめて体感したときは友人たちと大いに盛り上がった記憶があります。
第一、コントローラーを振り回して遊びたい人はWiiを買うでしょうし、ニーズと方向性の違う機能である気がしてなりません。
結局「振動をなくしたのはいかがなものか」というニーズにより、振動機能を追加した「デュアルショック3」が発売されました。



問題点に関しては個人のニーズによって様々だと思いますが、ざっと挙げてみた所でこれだけの問題点があるのは正直痛い。

本気のPS3を拝むためには本気のステージを用意してやる必要があるのです。

その3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://pspmaniax.blog118.fc2.com/tb.php/41-be24069f
書いてる人

PSP-MANIA

Author:PSP-MANIA

PSPカスタム約歴3年

扱うネタはPSPカスタム一般、XMBカスタム、カスタムファームウェア、自作ソフト、その他裏話や独り言


----------------------------
R A N K I N G
----------------------------
各種ランキングに参加中

bk_logo.jpg

e_01.gif

banner_01.gif

記事が参考になったら
クリックお願いします

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

Appendix


カウンター
ON LINE:
ブログ内検索
LINK
MANIA'X BOOKMARK
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。