title.gif

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月23日

3.71M33-2の重大なバグまとめ

先週、カスタムファームウェアの最新版である3.71M33-2に致命的なバグが発見された、というニュースがカスタム界を騒がせていますが、3.71M33-2における重大なバグのまとめと、対処法などを記載しておきます。

--------------------------------------------------------
* 3.71M33-2における致命的なバグ詳細

3.71M33-2の構成が含まれるNAND flash内のusbdevice.prxの不具合により、USB経由でPSP内部のflashにアクセスし、ファイルの書き換え操作などを行うと、PSPが故障する可能性があることが判明。
これにより起こった故障はパンドラバッテリーを使用しても復旧出来ない
--------------------------------------------------------

プラグインなどを使用する機会が増え、以前ほど内部Flashにアクセスすることが減った気がしますが、PSPを再起不能にするほどのバグのため楽観視は出来ません。

このバグに対する対策として、問題のファイルの修正版を上書きするm33 3.71 usbdevice.prx flasherがリリースされています。

修正パッチをあてることによって、問題を完全に修復できるわけではないようなのですが、現時点で判明している問題点を修正したものになっているので、3.71M33-2ユーザーは念のためにあてておくと良いかも知れません。


・ダウンロードと導入方法

01. こちらからm33 3.71 usbdevice.prx flasherをダウンロード

02. 解凍後、usbdevice_flasher/release/PSP/GAME内のusbdevice_flasherフォルダをms0:/PSP/GAMEフォルダ内にコピー

03. XMBから起動
screenshot002.jpg

04. 〇ボタンで導入を開始(キャンセルの場合は×ボタン)
screenshot003.jpg

05. すぐに上書きが完了するので×ボタンでXMBに戻り終了
screenshot004.jpg



このパッチをあてても問題が完全に修復されるわけではないようなので、しばらくはUSB経由でのflashアクセスを控えるのが得策です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://pspmaniax.blog118.fc2.com/tb.php/48-60eba850
書いてる人

PSP-MANIA

Author:PSP-MANIA

PSPカスタム約歴3年

扱うネタはPSPカスタム一般、XMBカスタム、カスタムファームウェア、自作ソフト、その他裏話や独り言


----------------------------
R A N K I N G
----------------------------
各種ランキングに参加中

bk_logo.jpg

e_01.gif

banner_01.gif

記事が参考になったら
クリックお願いします

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

Appendix


カウンター
ON LINE:
ブログ内検索
LINK
MANIA'X BOOKMARK
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。